プラネタリウム
恋愛 全16話 完結済み 第1回ステキブンゲイ大賞応募作
 春夏秋冬、それぞれの季節章のオムニバス小説です。夜空を見上げ、星空を思い浮かべながら読んで頂ければ…。  夏の銀河が、秋のもの悲しい夜空へと変わりつつある季節。ゆっくりとお読み頂ければと思います。  ジュブナイルなので言葉や表現が甘いです(大甘です) 少女漫画とでも思ってください。  ※ 「天空のペガスス」湯河原文学賞 最終選考作品。  ※ 改稿しています。 400字詰め原稿用紙換算263枚(全部で約105,000字)

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません