作品に栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

***************  そうなのだ。また、性懲りもなく吾は、栗原美津江のお節介な性質にあがなえず、いや、そればかりが全てではないような気がするのだが、水口良江の意識を水口良江が派生させた別の世界の一つへと誘ってしまった。                              ***************

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません