静かな夜のはずだったのに
ヒューマンドラマ 全10話 連載中
静かな夜のはずだったのに、何故こうなってしまったのだろう―― ある穏やかな春の夜、それぞれの場所でそれぞれの時間を過ごす人々に、予想外の出来事が訪れる。 歌人・伊波真人が、短編小説と短歌で描き出す、一夜の物語。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません