観音裏の迷宮
恋愛 全20話 連載中 第1回ステキブンゲイ大賞応募作
浅草の浅草寺の裏の小劇場。小さな芸能事務所に所属する売れない役者・平田は支配人に毒づかれ、後輩に嫉妬し、バイトで生計を立てていた。未来が見えない平成の終わり。彼は路地裏で一人の老婆と出会い、『浅草の町』に囚われていく。 平成、昭和、令和と街をさまよい心と体を求めあう男と女のお話。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません