恋愛 全8話 連載中
「このアドレスは唯さんので合ってますか?」ある日届いた一通の間違いメール。あの恋は夢だったのか現実だったのか今でもわからない。それでも確かに言えるのは、あなたは私に「恋」の甘さと苦さを教えてくれた最初の人。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません