咲樹とお買い物
0
1
ステキユーザー デビュー 新人作家
児童小説 全8話 完結済み 第3回ステキブンゲイ大賞応募作
咲樹は琴浜中学一年生。小学生時代から万引きを繰り返していた。ある日、母親に「河谷カウンセリングハウス」に連れていかれた。そこで心理カウンセラーのてっちゃんに出会い、毎週末お買い物トレーニングをすることになった。そんなある日、沢田音楽堂で、音楽CDが盗まれる被害があり、かつてそこで万引きしたことのある咲樹が疑われた。咲樹は、やってない、と訴えるが、なかなか信じてもらえない。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません