おいのちさま
SF 全52話 完結済み 第1回ステキブンゲイ大賞応募作
夏、休舎までの2週間、食用動物〝おいのちさま〟のお世話をする特別授業、『いのちの学び』に取り組むことになった。ぼくはメスの子ども、〝もも〟のお世話をすることになった。ももは桃色の皮をしためずらしい種だった。最初はこわがられていたが、次第に心を開いてくれた。いとおしかった……でも、ももは食用動物。『いのちの学び』の最終日には、いのちをいただくことが義務づけられていた。けれど、ももは細くて肉のない子ども。なぜ食用にするの? あふれてくる違和感。先生や獣医さんは、〝何か〟を隠しているんだ――。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
先生
2020/09/30 11:04
おいのちさま
2020/09/30 11:05
いのちの学び
2020/09/30 11:20
ぼく
2020/09/30 13:27
まっしろな子(1)
2020/09/30 14:16
まっしろな子(2)
2020/09/30 14:26
獣医さん
2020/10/01 02:24
もも
2020/10/02 03:12
うじ
2020/10/02 03:15
かくしごと
2020/10/02 08:15
2020/10/02 19:47
ママ
2020/10/03 03:37
にゃんにゃん
2020/10/03 11:48
2020/10/03 15:53
ちゅっちゅ(1)
2020/10/04 01:43
ちゅっちゅ(2)
2020/10/04 13:58
ピクニック
2020/10/04 16:17
女の子
2020/10/04 22:55
桃(1)
2020/10/05 07:59
桃(2)
2020/10/05 14:11
ももは特別
2020/10/06 00:21
抜き打ち
2020/10/07 13:50
食肉センター(1)
2020/10/08 11:51
食肉センター(2)
2020/10/08 23:58
解体
2020/10/08 23:58
大義
2020/10/08 23:58
みどりと姫ちゃん
2020/10/08 23:59
二律背反
2020/10/08 23:59
松果体
2020/10/09 00:19
タロー(1)
2020/10/10 23:32
タロー(2)
2020/10/11 06:27
タロー(3)
2020/10/11 22:59
カウントダウン
2020/10/13 02:17
相談
2020/10/13 08:49
死んでやるって
2020/10/13 09:46
獣医さんの急用
2020/10/13 11:31
想像力
2020/10/13 17:24
逃げる(1)
2020/10/14 00:51
逃げる(2)
2020/10/14 06:31
宿で
2020/10/14 13:48
おばさん
2020/10/14 23:30
ひまわり
2020/10/15 07:27
きゅん……
2020/10/15 13:54
空白(1)
2020/10/15 22:51
空白(2)
2020/10/16 01:46
ママ、ママ(1)
2020/10/16 07:37
ママ、ママ(2)
2020/10/16 13:53
ママ、ママ(3)
2020/10/17 01:58
ママ、ママ(4)
2020/10/17 13:03
事後(1)
2020/10/17 23:22
事後(2)
2020/10/19 01:17
事後(3)【最終話】
2020/10/20 13:45
応援コメント
0 / 500
stuff_sutekibooks_k 2020/10/09 07:00

10月8日の『ピックアップ・ブンゲイ』にてピックアップさせていただきました!