愛が地球を破滅に導く
純文学 全1話 完結済み
140 「最終学歴は」 「私立ヌキヌキ女学院です」 「……それは、職歴では?」 「たくさん社会勉強させてもらったんで」 「まあ学歴といえなくもないですね」

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません