雨とママの銀食器。ママへの子守唄。
0
0
ステキユーザー ステキ作家
純文学 全1話 完結済み
雨の森。母から逃げてきたレトは、凍えている。岩場のくぼみで雨宿りして過去を反すうする。 母と父、自身の思い出は決して美しくない。 雨の日の一つの答え。それは……。 カクヨムにて詩・童話・その他ランキングで日間一位。2022/1/26

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません