ヘルマプロディートスの縊死
新人作家 ステキユーザー
サスペンス・犯罪小説 全11話 完結済み 第2回ステキブンゲイ大賞応募作
「生きてゆこう。傷ついて、喪って、苦しみ抜いた世界でも。」 小春野薫は都内の高校に通う十六歳。男性恐怖を患う幼なじみ・月子のために、美少女の姿で街を闊歩する。 五月のある日、月子のトラウマの原因に酷似した連続誘拐事件が発生。薫の友人・五条あやめも犠牲となる。 友人の無念を晴らし最愛の人を守るため、犯人を見つけようと奔走する薫。 しかしその覚悟を嘲笑うように新たな死者が出る――。 傷つきに傷ついた少年少女が、それでも自らの手で未来を勝ち取っていく、切なくも勇敢な青春サスペンス。 ――これは女になりたかった少年と、男に怯えた少女が手を取るための物語。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません