このまま
0
0
ステキユーザー 文豪
恋愛 全21話 完結済み
【元彼を目撃した私は彼との過去を思い出していた、悲恋系ラブストーリー】 カフェに勤める私は客として訪れた元彼と再会した。彼はすぐには気づかなかったが、私にはすぐにわかった。日曜の午後の日差しが差し込むカフェの窓際の席で、彼が妻と子どもを連れて家族の時間を過ごしているのを目の当たりにして、彼との日々について思い出していた……。 ※400字詰め原稿用紙換算枚数:17枚 ※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ステキブンゲイ、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません