さよならVtuber
0
0
ステキユーザー デビュー
その他 全3話 連載中
「これは私がVtuberだった頃の話です」 彼女は皆には私のようになって欲しくは無いと、語ります。 彼女はいかにしてVtuberになったのか? そして、いかにして引退したのか? 以前、Vtuberをしていた人物からの告白です。 9,500文字程度で終わります。 (この小説はフィクションです。実在の人物、Vtuber、企業、事件等との関係は一切ありません)

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません