春が過ぎ、夏が来るまでの憂
0
18
青春 全2話 完結済み
たった一度、あの瞳の奥に私だけを映してほしかった。 家庭教師の先生に恋をしてしまった。 けれどそれは、決して言えない恋心だった。 (三月のパンタシアの楽曲『青い雨はふりやまない』の基となる小説です。)

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません