ブラッケンド・ホワイトフィッシュ
0
0
ステキユーザー 新人作家
恋愛 全6話 完結済み 第1回ステキブンゲイ大賞応募作
――きっかけは拾った映画のチケットだった。風俗嬢の送迎役として漫然たる日々を送っていた穂村は、ロマンスを求めすぎている女性、須々木と出会う。見た目も性格も、身分も真逆なふたりであったが、お互いの共通点を見つけ、次第に惹かれ合っていく。やるせない想いを抱きつつ、前を向こうとする短編小説。第一回ステキブンゲイ大賞、一次選考通過。飛由ユウヒWEB投稿一作目の意欲作。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません