紫乃遼のニッチな川柳歌
2021年4月18日「曇天を」

作品に栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

季節外れの受験が終わりました。 半年間、厳密には一夜漬け、 大学受験の頃に「一生分勉強した…」と思いましたが、今回の方が勉強した気がします。 歳のせいでしょうか…老いを感じる…… 何年前かの話のはずですが、病気の前ですしね。 脳機能、神経、記憶障害、慢性疲労… すべてが違うよなあ…(遠い目) まあとにかく終わりです!一旦(笑) 曇天を 押し上げろや今 ハナミズキ 「や」は助詞。強調で区切り。 「今」は「今の季節」と 「今この瞬間」つまり「今回の試験」です。 今日の空は雷雲。たまに雨も。 車椅子から見上げたハナミズキ。 「空を押し上げて手を伸ばす君」 頑張れ。そして合格しろ! なんて。

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません