ステキブンゲイ大賞に応募しての感想です
エッセイ 全1話 完結済み
先日、ステキブンゲイ大賞に応募していた「バラバラ女」が六次選考で落選したので、そこまで残していただきありがとうございましたの意味も込めてちろっと書いてみます。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません