ショートカレー ~140字のものがたり~
ロミオとジュリエット.2021

小説を栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

 一目で恋に落ちた。  ロミオの名を持つあなた。  わたくしはあなたと出会う運命だったのだ。  嗚呼、ロミオ様。  貴方はどうしてロミオ様なの。  わたくしの猛る想いを、どうか受け取ってくださいまし。 「もう、ジュリエットちゃんったら。どうしてこのおうちのワンちゃんにいつも吠えるの?」

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません