小説を栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

 食器が割れる音がした。  見ると、初めて両親がケンカしていた。  理由を訊くと、二人を運命と言った占い師が詐欺で逮捕されたらしい。 「私達は運命じゃなかったのよ」  母が顔を覆って泣いている。 「結婚したなら運命じゃないの?」  私がそう言うと、両親は納得して抱擁した。  アホな親だ。

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません