小説を栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

「痴漢!触らないで!」  女の子が叫んで男性が腕を捕まれている。 「何もしてないですよ!」 「嘘よ!」  その人はなにもしてない。  見過ごすのは私の正義感が許さない。 「その人なにもしてませんよ」  私の証言で男性は解放された。  冤罪が防げて良かった。  それにしても、あの子いい感触だったなぁ。

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません