小説を栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

 トンネルを抜けるとそこは雪国だった。  あまりにも有名な冒頭の文。  私ならこの鮮やかな桜のトンネルを抜けると、どこに出ると書こう。  桜の国、それとも桜の街。  ううん、どれもピンと来ない。  そんな飾る言葉はいらない。  だから、桜のトンネルを抜けるとそこは私の好きな私の街だった。

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません