I ____ you
0
0
ステキ作家 ステキユーザー
純文学 全1話 完結済み
女の子だけが【ある言葉】を忘れた世界。その二文字は決して彼女たちの耳には届かないし、意味も読み取れない。確実に伝えられるのは、「愛してる」の言葉だけ。けれど、彼女はたったひとり、その言葉を愛していた。眠れない夜には決まって彼に電話をかける。そしてせがむのだ。愛より深くはなくて、友情ではもの足りないその「おまじない」を。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません