ただ話したいだけなのに
ヒューマンドラマ 全7話 完結済み
ふとしたことから学生時代にあこがれていた女性と再会した男…… 妻とはすれ違いの多い生活の中で楽しいひと時を過ごすが、彼女は突然、去ってしまった。 思いを断ち切れない男は、かすかな望みをもって、同窓会に出かけて行くが、そこで彼女が2年前に亡くなっていたことを知って……   それは誰かのいたずらか…… それとも霊だったのか……   彼はこれを機に、妻と再出発し子供を授かったが、彼女がどこへ消えたのか、彼女は誰だったのか、そんな思いをいつまでも引きずっていた。   しかし3年後、妻から見せられた長崎明子の『ただ話したいだけなのに』という物語を読んで、彼は怒りに身体を震わせた。   その真実は……

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません