ヒカリの中に、私はいる
恋愛 全9話 連載中
ある日ふいに訪れた突然訪れた出会い。どうみても接点がないはずの出会いは2人の運命をかえていく。 (メインの登場人物)河田瑤子(女子大生)           山元 龍(カメラマン)  女子大生の瑤子は、大学までの道を急いでいたときに、とんでもない勢いで転んでしまう。その姿を目撃していたのが龍だった。そんなささやかなふたりの出会い、接点は、日常に埋もれてしまうはずだった。けれどふとした偶然から再会し、その出会いを龍が強引に手繰り寄せていく。 瑤子の運命がそこから大きく変わっていって……。 エンディングは完全なハッピーエンドではないかもしれません。けれどラストを読んでいただいたときに少しでもココロに、優しくて気持ちのいい感触が残るようにと願いながら書きました。よろしければ最後までおつきあいください。 ※軽微ですがやや性的な表現を含みます。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません