無線飲食
0
0
ステキユーザー ステキ作家
サスペンス・犯罪小説 全1話 完結済み
かつて大田俊介は頭脳明晰・スポーツ万能だった。 しかし、彼は東京大学受験に失敗し初めて挫折を味わう。 ショックのあまり全てにおいてやる気を失い彼は引きこもりになる。 そんな大田の目の前に白衣を身に纏ったスタイル抜群の細川麗子が現れた。 彼女はあることに協力すれば、一千万円渡すと告げた。 それは「無線飲食」というダイエット器具のテストであった。 人生逆転したい大田は麗子から協力を引き受ける。 これが間違いの始まりだとも気づかずに。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません