コヒガンザクラが咲く頃に
0
2
ステキユーザー デビュー
恋愛 全10話 連載中 第3回ステキブンゲイ大賞応募作
見返りを求めず、誰かを大切に想えたら、人は孤独ではなくなるんだよ。 〜コヒガンザクラが満開の仙台の朝の公園。 酔っ払ってベンチで眠りこけていた女性に出会いました。彼女が忘れられなくて、この小説が生まれました〜 東北一の歓楽街である仙台・国分町を舞台に、 田舎を捨て水商売に入った二十歳の千鶴と、 国分町で生まれ育った若者ナオキの不器用な恋を、2人を見守る国分町の人々のたくましい姿とともに描きます。 毎日21時更新です!

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません