ぶっ殺したろか
ミステリー 全5話 連載中
娘を犯した奴をぶっ殺す。 雪田哲司が齢四九にしてやっと掴んだ夢は、空虚な殺人衝動にすり替わった。妻の不倫や娘の婚約者による裏切り、ついには自身をも病がむしばみ始め、それでもなお彼を動かすものは、純然たる復讐心。 娘のカホはそれでも、子を産むという。 父はそれでも、父であり続けられるのか。復讐心はいつか消え去るのか。そして見つけた犯人を、あなたは「殺せ!」と言わずにいられるだろうか。二律背反に背を向けたとき、人は本当の意味で生きる価値を喪う。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません