あなたにワルツを
0
0
レビュワー 文豪 ステキユーザー
ヒューマンドラマ 全1話 完結済み 第2回ステキブンゲイ大賞応募作
ある日カフェを訪れた二人連れ。片隅に忘れられた古いピアノが彼らの思いに触れ、呟く。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません