渋谷浪漫
ヒューマンドラマ 全11話 完結済み 第1回ステキブンゲイ大賞応募作
「渋谷駅の周辺って、ちょうど谷底なんだって」 センター街で泥酔していた破天荒な男・大和と出会ったことにより、若き書道家・文彦の運命が変わり始める。 故郷を捨てた男と故郷を求める男が、谷底の街で見つけた答えとは。

小説をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません