#コメディ の作品

本日も、ブルーの鍍金が空に消ゆ
あたし、水村未央(みずむらみお)。花の高校一年生。 あたしは半年前に、日本列島の半分くらいの距離を越えて今の町に引っ越ししてきた。 彼氏の真照(さなてる)とは、今も遠距離恋愛をしている。 変態シスコンの双子の弟、さらには学校の友達と騒がしくも楽しい生活を送っている。 だけど最近、かつての親友だったノイが、急にあたしのことを「ヒトゴロシ」って呼ぶようになった。 変だなぁと思っていた、ある日。 あたしは、思い出したんだ。 あたしの身に降りかかった、おそろしい事態を。 それは。いつもあたしがやりとりしているメールのことなんだけど……。 「あたし、いったい、誰とメールをしているんだろう?」 日常に訪れたメールの謎を暴くライトミステリー! あたしの挑戦を、どうぞよろしくね! 【第1回マンガ原作大賞・第3回ステキブンゲイ大賞用キャッチコピー】 「当たり前」って、世界一醜い言葉だ。 【第1回マンガ原作大賞・第3回ステキブンゲイ大賞用PR】 本作は、ヒロインが恋人の行方と、不審なメールの正体を暴くライトミステリーとなります。 ヒロインの未央は恋人の真照と遠距離恋愛をしているのですが、ある日彼の行方について疑念をもちます。そうすると未央はこれまで真照とメールしてきたのか、あるいは、真照を語る誰かとメールをしてきたのか。ここも謎の一つになります。 未央はどこにでもいる等身大の女子高生。彼女は故郷において、どのようなことで心を痛め、そして今の価値観を得るに至ったか。読者には未央の心と一つになって、あまねく謎解きを楽しんでいただければと思います。