#現代ファンタジー の作品

第52回高校生『矛と盾』魔法大会
No Image
 魔法力テスト全国一位、ただし全科目オールAで総合点だけS、という器用貧乏さがコンプレックスの秀才・藤堂誠介は、ある日、雪の精霊と見紛うような美しい少女を見て、その後を追う。  だが、その少女は、実はとある少女が乗り移った少年だった──?  少女・千鳥に惹かれた誠介は、依代の少年・市彦の口車に乗せられ、市彦とともに、人気テレビ番組『高校生『矛と盾』魔法大会』に参加することに。  大会の行方はどうなるのか、そして、少女・千鳥の正体は?  ビルもある。飛行機も飛ぶ。スマートフォンもある。だが、同じくらい当たり前に、魔法も存在する。天まで届く『祈りの塔』と、その最上階で地底の炎を鎮める『祈りの姫』。  これはそんな世界でのボーイミーツガール&ボーイミーツボーイ。  週一回、日曜に連載予定です!  この小説は、「小説家になろう」「アルファポリス」にも投稿しています。  ※R3.1.14「祈りの塔」から改題しました  R3.3.21完結しました!おつきあいありがとうございました。  E3.3.28より新連載「妖怪退治人のプロポーズから始まるラブストーリー」連載開始します。  よかったらそちらもよろしくお願い致します!