#SF の作品

現代じゃんけん
No Image
現代じゃんけんにおいて、情報は力である――― ―――それは僕のお婆ちゃんの口癖だった。 グラスという眼鏡型の携帯電話が流行っている時代。 優勝賞金1億円の現代じゃんけん大会が開催される。 中学生の主人公、空富士(そらふじ)鋏(きょう)は参加、そして、現代じゃんけんを通して成長していく。 影響されながら、情報に流されながら。 現代じゃんけんとはアプリ内で行われる、普通のじゃんけんに加えて、色々な方法を駆使して、情報を集めても良い遊戯。(もちろん明らかな不正行為を除いて) 普通のじゃんけんに社会性を付加した現代じゃんけんは、日本を飲み込んで、様々なドラマを生み出していく。 勝ち進めていくと会場は徐々に大きくなり、 東京体育館、日本武道館、東京ドーム、国立競技場にまでなってしまう。 なんと、現総理大臣までも現代じゃんけん大会に駆けつける!? 現代じゃんけんという一つの遊戯の中で、小さな社会が構築される。 複雑になっていく情報社会の寓話が込められた現代じゃんけん。 現代じゃんけんにおいて、真実は何処かで眠っているのだろうか―――? そしてもし、それが存在するとして、僕は辿り着けるのだろうか―――? 情報が錯綜し、事実を歪めているような、この混沌とした現代じゃんけんで―――?
千夜とチョコと異星人
『チョコじゃなくて、俺を見て!』 千夜は無類のチョコレート好き十五歳。 初めての失恋を経験したばかり。 「チョコと同じくらい、誰かを好きになってみたい!」  流星群の夜、少女の願いを聞き届けようとしたのは? 苦くて甘いSFラブコメディ ───────────── 全30話 ⚠この先、少しだけネタバレ注意⚠ 主な登場人物 ▪佐藤千夜(さとうちよ)……本作の主人公。十五歳。無類のチョコレート好き。姉の奔放すぎる恋愛遍歴を間近で見て来た影響で、恋愛観が歪んでしまっている。初めての失恋を経験したばかり。 ▪ギー……地球とは別の惑星である、エスリ出身の異星人。『地球人の願いを一つ叶える』試験を受験するため、地球にやってきた。地球では十七歳くらいだが、時間の流れが違うエスリではもっと長く生きている。そんな人生の中で、常に恋人が絶えたことのない遊び人。その為、恋愛を舐めているところがある。 ▪美紀(みき)……千夜の姉。二十一歳。非常に惚れっぽい性格。恋愛経験が豊富だが、どれも長続きはしていない。直近では駆け落ち結婚した挙げ句、すぐに離婚して実家に戻ってきた。お酒が大好きなオプティミスト。姉妹仲は良い。 ▪エスリ新成人サポートセンター……エスリ星の新成人達が成人認定を受ける為に受験する、『地球人の願いを一つ叶える』試験。この試験を通過させるために、地球での生活や試験対策をサポートする公的組織。受験生一人に対して担当者が一人つく。 ▪元彼……千夜と同じ中学校に通う同級生。千夜に告白したものの、彼女のあまりの薄情っぷりに幻滅していく。終いにはキスを冷静に拒否され、千夜に別れを告げた。
Psycho Trigger(サイコ トリガー)
No Image
精神疾患、発達障害、などなど目に見えない病気などを扱った作品 人生で抱える様々な苦悩により、人々は能力を発現させ、日常生活を送ることが困難になっていく。 誰にも告白できない悩みをさらに抱えながら、能力者達は日々、複雑に絡み合っていく問題に対処出来ず、遂には、社会の中で暴走を起こしていく。 つまり、罪なき人々にその刃を剥けるように。 しかしそれは暴走者が一方的に悪いという構造ではなかった。 彼らはただ能力を発現させ、それでも人生を生き続けようとした、その結果が暴走だったのだ。 被害者が新たな被害者を生んでいく際限のない負の連鎖を断ち切るために、一人の少年がある施設から派遣されて、東京に一歩、踏み出した。 謎の事務所に赴き、美少女のサポートと一緒に任務についた。 彼はただの少年ではなく、町で暴れ回る能力者達と同じくらい深い傷を宿した能力者。 仕事は初心者なのだが、才能があり、任務を重ねながら、経験を積んでいく。 そして少年が今日も、絶望的な状況を救うために、町を駆けていく。 自殺や警察による自殺、他殺、無差別殺人などかなり暗いテーマですが、基本的にハッピーエンドで終わります。